JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

特産の赤シソを収穫、出荷


可搬型茶摘み機を使っての収穫作業
大治町農業振興会シソ部会は5月27日から約1カ月間、特産の赤シソ(赤ちりめん)の収穫、出荷を行いました。
今年は育成が若干遅れたものの収穫開始は平年どおりとなりました。
部会長の石川一夫さんは初日、住宅地付近の畑で、隣家に配慮し朝7時より可搬型茶摘み機を使い収穫を開始。自宅で洗浄・脱水した後、2回に分けて計80ケース(1ケース3.7㌔)を出荷しました。
主な需要は梅干し、漬物用。石川さんは「シソはアルカリ食品で体にいい。シソ漬けの梅干しは夏バテ防止に最適」と話していました。
アーカイブ