JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

本部大会出場を目指し 張り切ってプレー


ホールインワン目指し力強くショット(七宝支部)

順位に応じて賞品が渡されました(大治支部)

ナイスプレーに思わず笑みが〈美和支部〉
スポーツの秋まっただ中、年金受給者友の会は各支部主催でグラウンドゴルフ大会を開きました。各支部の成績上位20人が11月7日に開催予定の本部大会へ参加できるということもあり、白熱したプレーが繰り広げられました。

【 七宝支部 】
9月19日、七宝町民グラウンドで大会を開き、99人が参加しました。
午前12時半から南部地区10チーム、続いて北部地区11チームが8ホール2ゲームの合計スコアを競い合いました。
南部地区は山田耕治さんが、北部地区は後藤明治さんが優勝しました。
同支部の室田秀文会長は「暑さの残る中でしたが、ケガもなく楽しくプレーできてよかった」と話していました。

【 大治支部 】
10月3日、大治町多目的スポーツ広場で大会を開き、42人が参加しました。
午前9時から8チームに分かれ、8ホール2ゲームの合計スコアを競い合いました。
優勝は服部やす子さん、2位は山田政美さん、3位は清水安佐江さんでした。
同支部の花井政光会長は「天候にも恵まれ、みなさん楽しんでプレーしてもらえてよかった」と話していました。

【 美和支部 】
10月7日、美和町民グラウンドで大会を開き、35人が参加しました。
午後2時から8チームに分かれ、16ホールの合計スコアを競い合いました。
優勝は清水守さん、2位は片岡勇さん、3位は野村忠義さんとなりました。
同支部の原邦夫会長は「こういった機会を通じて友の会の輪を広げていきたい」と話していました。

アーカイブ