JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

新しい制度の理解を深める


説明に聞き入る参加者
当JAは3月20日に七宝支店で2回、神守支店で1回、戸別所得補償モデル対策の説明会を開きました。七宝支店は2回合計で83人、神守支店は91人が参加しました。

同対策は、農業者の経営安定と、わが国の自給率向上を目的とし、平成22年度に初めて行われる政策です。

当日は農林水産省東海農政局の牧野課長補佐が同対策の仕組みや内容について説明。参加者は真剣に耳を傾けていました。

説明後の質疑応答コーナーでは、組合員から制度に関する多くの質問が寄せられ、関心の高さがうかがえました。
アーカイブ