JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

良質米出荷のために防除を


稲の防除について学ぶ
大治支店は8月10日、大治町多目的広場で稲作講習会を開き、管内の稲作農家約五十人が参加しました。

海部農林水産事務所普及課の伊藤幸司さんが、今年の気象、生育状況を説明。「米の等級が下がる要因となる斑点米はカメムシが原因。早めの防除を心掛けましょう」と話しました。

その後、農薬メーカーの担当者から害虫防除についての説明があり、参加者は散布時の注意事項について学びました。
アーカイブ