JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

美和支店で農協祭りと餅つき体験を開催


にぎわいをみせた農協祭り

力をこめて餅つきに挑戦

美和支店は昨年12月18日、19日の両日、同支店で農協祭りを開催しました。

【 農協祭り 】

正月前とあって、切れはし餅やしいたけが人気を集めていました。

あま市花き園芸組合のコーナーではハボタンなどの花苗が、JAコーナーでは当JAのブランド米「かぶとまい」の新米が好評でした。

すみれ朝市では地元野菜を特別価格で販売し、多くの人が訪れました。

竹嶋支店長は「これからも地元と結びついた農協祭りを開いていきたい」と話していました。

【 餅つき体験 】

19日には農協祭りの一部スペースを使い、餅つき体験が行われました。これは、昨年10月に雨天中止となった親子稲刈り体験に代わり行われたものです。

稲刈り体験と同様、口に入る物がどのような過程で出来るのかを知ってもらうことで、農業への理解を深めてもらうことが狙い。

参加者は、臼にむかって大きな杵を振りおろし、力いっぱい餅つきを行いました。

児童は「餅をつくのは初めてで、難しかった。自分でついた餅はとてもおいしい」と話していました。

アーカイブ