JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

地元の水田農業を守っていこう


あいさつを行う伊藤馨組合長
JA海部東と各市町で組織する海部東地域水田農業推進協議会は2月28日、同JAの営農センターで臨時総会を開き、協議会会員21人が出席しました。

総会では、平成23年産米の農業者別生産数量目標の決定など、全2議案が承認可決されました。

また、平成22年度は、海部東地域水田農業ビジョンで定めた目標を作付面積、販売ともおおむね達成したことも報告されました。

会長を務める当JAの伊藤馨組合長は「行政と協力し、担い手の確保や土地利用集積を行い、地元米の消費拡大に取り組んでいきたい」と話していました。
アーカイブ