JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

なの花の会が活動


参加者全員で脳トレ体操に挑戦

墨絵に挑戦する高齢者

【当JAの助け合い組織「なの花の会」は各地で笑顔を呼ぶ活動を行いました。】

「国際交流会に協力」

2月20日、あま市七宝公民館で開かれた国際交流会に会員7人が協力しました。

同交流会は、あま市の国際交流協会が地域における国際協力・交流を目的に開いたものです。

なの花の会員は、食事会用の料理作りに協力しました。また、脳トレ体操を行い、参加者との交流を深めました。

渡邊みづえ会長は「これからも地域支援活動に協力していきたい」と話していました。

「美和支部」

美和支部は3月10日、美和支店でミニデイサービスを行いました。22人の高齢者が参加しました。

当日は、美和支部で初めてとなる墨絵に挑戦。水を張った箱の中に墨汁と油を数滴たらし、息を吹きかけて作った模様を障子紙に染み込ませました。その後、乾かしてから手作りの額に貼り付け、完成させました。

高齢者は「はじめての挑戦だったが、1つとして同じものができないところが奥が深くて面白かった」と話していました。