JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

ジュースやふりかけにも試してみて


赤ジソの収穫に励む石川徳一夫妻ら
大治町しそ出荷組合は5月末より7月上旬まで、庄内川河川敷では早朝7時から、

住宅街では騒音に気を使い午前7時から可搬型茶摘み機を使い赤ジソの収穫を行いました。

大治の赤ジソは、葉が細かいしわ状なのが特徴で発色が良く人気があります。

収穫のピーク時には、1日3,900㎏を出荷。名古屋はもちろん関東市場にも出荷をしています。

石川徳一組合長は「赤ジソは漬物だけでなく、ジュースやふりかけにも使えるので是非試してほしい」と話していました。
アーカイブ