JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

視察研修で知識をどっさり仕入れる


トマトなどの育成方法を視察
JA海部東産直部会は3月14日に視察研修会を行い、部会員40人が静岡県にある見付けどっさり市の視察とサカタのタネ掛川農場での研修会に参加しました。

部会員はサカタのタネ掛川農場で、ハクサイやトマトなどの育て方の説明を聞きました。中でも、新しいゆめいろハクサイ「タイニーシュシュ」は播種後四十五日で出荷でき、65日で1.2㎏ほどのミニハクサイとしても出荷できるという説明を受け、部会員は「様々な収穫方法があるのが魅力的だった」と話していました。
アーカイブ