JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

地元農産物(野菜)の品評会が行われる

JA海部東大治町農業振興会は、2月25日に営農センターで第30回農産物(野菜)品評会を開きました。地元生産者50人が出品した149点のコマツナやホウレンソウなど審査を行い、その中からホウレンソウを出品した横井重信さんと安井久典さん、コマツナを出品した石川徳一さんの3名が最優秀賞に選ばれました。

 当日は、海部農林水産事務所農業改良普及課とJA愛知経済連、大治町農業委員や市場担当者が品物の揃い具合や重量、病害虫が発生していないかなどの審査を行いました。

 石川一夫会長は「都市近郊型農業という立地を活かし、新鮮な農産物を安定して供給できるように努力していこう」と話しました。

農産物品評会

アーカイブ