JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

安全・安心な農産物の安定供給をめざす

海部営農受託協議会は、3月5日にJAあいち海部北部営農センターで通常総会を開きました。協議会員と行政、JA担当者ら36人が出席しました。

 総会では、決算報告や事業計画など6議案が承認可決されました。また、総会終了後には、JA愛知中央会担い手対策部の水野部長が「新しい米政策について」の講演を行い、部会員たちは、新たな農業・農村政策について知識を深めました。

 海部営農受託協議会は、農業生産の栽培技術確立を行い、地域農業の維持発展を図る事を目的に活動しています。

 吉川務会長は「農産物を安定供給できるように会員相互が協力するとともに、地域農業振興に努めていこう」と話していました。

営農受託部会総会

アーカイブ