JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

伝統野菜「方領大根」を育てよう

 JA海部東青年部は9月20日にあま市が主催する「畑の学校」に協力しました。事前に申込みを行った21人の受講生が参加し、伝統野菜の「方領大根」の種まきを行いました。

 当日は、青年部が準備した畝に肩幅間隔に穴を開けて「方領大根」の種を3~4粒ずつ蒔いていきました。今後は間引きなど管理を行い、12月に収穫を行う予定です。

 「方領大根」の特徴は、先端が少し曲がっていて、肉質は緻密で煮崩れしにくく、甘くておいしいので「ふろふき大根」にぴったりです。

 同学校は、伝統野菜の認知度の向上と種の保存を目的に活動しています。

 参加者は「地元の伝統野菜を絶やさないように家でも育てたい」と話していました。

畑の学校

アーカイブ