JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

平成26年産米検査始まる

 当JAは、平成26年産米検査が10月24日から始まり来年1月まで行う予定です。等級判定は民間検査員の資格を持つ当JA職員が行いました。

 今年から飼料用米検査も当JAで行い、今のところ規格外はなくすべて合格となっています。主に三河方面へ出荷され畜産業に役立てられます。また米検査では、殻刺しでサンプルを抽出し水分量や病害虫の被害、整粒歩合などを調べ、品質を確認しました。大半が1等米となり、平年以上の品質の良いものが収穫されました。

 検査を行った職員は「今年は、夏の日照不足の影響で昨年より収量は若干減少となったが品質はいい」と話していました。

米検査