JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

ごはんのお供の漬物を上手に漬けよう

 七宝支部は、11月5日に七宝支店で漬物講習会を行い部員39人が参加しました。

 講習会では、西尾市にある(株)宏昌食糧研究所の鈴木真紀さんと磯部美智子さんが講師を務め、冬の野菜をおいしく漬ける方法を披露しました。

 漬物を上手に漬けるには①新鮮な野菜を使うこと②野菜をよく洗うこと③野菜・塩の分量は必ず計ること④容器は適切な大きさを選ぶこと⑤漬物は冷暗所で保管することがポイントです。塩の分量で保存期間が決まるので特にしっかりと計り適切な量を使うことが重要です。

 参加した部員は「畑でこれからたくさんの大根がとれるので、ポイントをしっかり抑えてチャレンジしたい」と話していました。

七宝女性部漬物講習会

アーカイブ