JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

食と運動のバランスをとり健康寿命をのばそう!

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e9%83%a8%e7%a5%9e%e5%ae%88

 神守支部は、7月29日に営農センターでポールウォーキングと料理教室を行い、17人が参加しました。

 当日は、名古屋フィジカル・フィットネス・センターの長谷川弘道氏を講師に迎え、ポールを使った正しい歩き方やストレッチ方法を学びました。ポールウォーキングは、健康増進のために整形外科医により開発されたもので、左右均等の長さのポールを前足の横において肘を引いて歩きます。ポールがあることで姿勢よく歩け転びにくくなり、ストレッチをする時も、体勢を保持できるので、無理なく体を動かすことができます。

 その後部員達は、調理室で、夏野菜を使った彩り鮮やかな減塩量料理4品を手際よく調理しました。

 食と運動のバランスのとれた講習会で、参加した部員達は「無理なく体を動かし、体によい食事をとることで健康に気をつけていきたい」と話していました。