JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

女性部 認知症を理解し予防しよう

七宝支部は、7月5日に七宝支店会議室で「認知症サポーター養成講座」を開き46人の部員が参加しました。

当日は、認知症サポーターのキャラバンメイトであり、なの花の会会長の渡邉みづえさんを講師に、アシスタントにキャラバンメイトであり女性部員の秋田知子さんを迎え「認知症を理解しその対策を考える」をテーマに熱心に受講しました。

認知症は病気の一つとして捉え、早期発見、早期の受診・診断、治療が大切であり、近所のサポートも大切。部員らは、家にこもらず「今日行く所がある」「今日用事がある」と、趣味を持ったり用事を作ったりして外に出掛けて人と接し、笑顔でいることが認知症予防になることを学びました。

認知症予防体操をする部員ら

アーカイブ