JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

子どものうぎょうきょうどうくみあい 育てた野菜を料理教室に寄贈

子どものうぎょうきょうどうくみあいは、12月25日に津島市総合保健福祉センターに自分たちが育てた「米」「コマツナ」「ネギ」「ハクサイ」を寄贈しました。寄贈した野菜は、翌日に行われた津島市教育委員会などが主催した「親子料理教室」の食材として使用されました。野菜を届けた中島志織子ども組合長は「自分たちが育てた野菜を料理に使ってもらった事で育てる喜びと提供する責任感を感じて気が引き締まった」と話していました。

料理教室では、津島市内の小中学校に通う児童とその保護者18組が参加して「地元の食材を使った子供でも作れる朝食」をテーマに7品の料理を調理しました。また、同くみあいの吉田陽奈子さん(蛭間小4年)も参加しました。調理後には、当JAの城地域振興部長が「子どものうぎょうきょうどうくみあい」の活動内容など参加者に説明しました。

アーカイブ