JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

資産活用 低炭素認定の賃貸住宅が完成

地域振興部 資産管理課は、1月18日に大治町長牧で賃貸住宅の完成見学会を行いました。

今回完成した賃貸住宅は2棟10戸の2階建てで間取りは2LDKと3LDKです。二酸化炭素の排出量を減らす工夫がなされた低炭素認定の建物で、高い断熱性をもたせ省エネ型のエアコン等をつけることで光熱費などのコストが抑えられます。また、宅配の収納ボックスや、床下収納、トールタイプのシューズボックスや大型収納、対面キッチンなど入居者の住み心地やホームセキュリティシステムによる防犯面での安全性能にも優れた賃貸住宅です。

城地域振興部長は「節税対策や相続対策などをお考えの際には、ぜひ資産管理課にご相談下さい。有効な土地活用をご提案させていただきます」と話していました。

アーカイブ