JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

なの花の会 JAあいち中央「みのりの会」との交流

当JAの助け合い組織「なの花の会」甚目寺支部は、12月7日に甚目寺支店でミニデイサービスを開きました。今回は、JAあいち中央の助け合い組織「みのりの会」の会員の視察があり、会員、利用者総勢55人が参加しました。

ミニデイサービスは、縁起物のカエルの御守をつくりました。御守は、プラスチックのリングに紐を編んで巻き付け、接着剤で飾りを付けるもので、利用者も「みのりの会」の方も何度も編み方を確認しながらつくりました。ミニデイサービスの後は、渡邉会長と「みのりの会」のメンバーとの情報交換会があり、お互いの活動や最近の状況など様々なことを話し合いました。大勢の利用者がとにかく楽しく参加していただけるよう情報を活かしていきます。

渡邉会長は「他の地区の助け合い組織との交流は得られるものが多いです。来年はこちらが視察を行い勉強させて頂きます」と話していました。

 

アーカイブ