JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

なの花の会 新年 詩吟教室

当JAの助け合い組織「なの花の会」神守支部は、1月17日に神守支店でミニデイサービスを開き、会員、利用者など総勢52人が参
加しました。

新年初めての活動は、詩吟教室です。なの花の会の会員でもある水谷峯風氏を講師に活動している詩吟クラブを生徒10人とともにお
招きし詩吟を楽しみました。

利用者には詩吟を体験してもらい、腹筋を使った呼吸法を練習してから「神州」という詩吟を吟詠しました。強調する箇所や大きな声でのばす箇所などが多く、利用者はなかなか息が続きませんでしたが、最後まで吟詠しました。また、詩吟の意味についても学び、吟詠しながらその情景について思い浮かべました。最後に、詩吟クラブは今年度NHKで放送した大河ドラマ「西郷どん」にちなんで西郷隆盛に関する様々な詩吟を発表しました。

水谷氏は「詩吟は、つくった人々が言葉で表した情景を声の強弱を付けてどれだけ相手に訴え表現できるかが重要で難しい。それを少しでも感じながら楽しんでいただけると嬉しい」と話していました。

 

アーカイブ