JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

1つ1つ飾りを作って

女性部大治支部は、4月8日に大治支店で手芸教室を行い、講師の高畠恒子先生の下、8人が参加しました。
手芸教室では、現在タペストリーの制作を行っており、今回は一番細かい作業を求められる姉様人形(花嫁姿をした手遊び人形)のパーツ作りに取り掛かりました。タペストリー作りは、紙の型に合わせて切り取った布を貼り合わせ、人形、羽子板、風船などの様々なパーツを作り、それらを土台の布に貼り付け、1つの絵画のような作品にします。10月まで制作が行われ、11月の展示会に飾る予定です。
部員は「素晴らしい作品に仕上げ、11月の展示会に来場者の方に見て楽しんでいただきたい」と話していました。

アーカイブ