JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

青壮年部・伊福保全会 土壌改良により収穫量アップ

JA海部東青壮年部と伊福保全会、当JAの地域振興部は、11月18日に伊福小学校のサツマイモの収穫体験に協力しました。

今年は、2年生と特別支援児童の57人の生徒が参加し、学校敷地内にある畑で収穫を行いました。青壮年部と保全会の方は、児童らが収穫しやすいようにスコップで土を掘り柔らかくしました。畑にはあらかじめ鶏糞や落ち葉等を混ぜ、土壌改良を施したことにより収穫量を増やすことができました。

児童らは「たくさんサツマイモを採ることができて、とても楽しかった」と話していました。

アーカイブ