JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

悪徳商法トラブル解消法を学ぶ

女性部七宝支部は1月16日に七宝支店で悪徳商法対策の講演会を開催し、部員35人が参加しました。講師は、愛知県金融広報アドバイザーでもある女性部の木下万里子部長が務めました。
高齢者を狙った悪徳商法は、年々、手口が巧妙化し増加の傾向にあります。今回の講演では、未然防止の方法だけでなく、発生後の対処方法についても学びました。部員たちには、悪徳商法の事例を劇として演じてもらい、消火器の訪問販売、不当請求、税務署を騙る還付金詐欺など7事例を行いました。また、クーリング・オフの実技も行い、契約解除通知書のハガキを実際に記入しました。記入だけでなく、両面コピーや簡易書留など証拠を残す必要性についても学びました。
部員たちは「今後、自分の身に起きたときの参考になる。被害に遭わないよう気をつけたい」と話していました。

アーカイブ