JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

大治小学校 農業体験 冬野菜の播種作業

大治町農業振興会と当JAは、11月12日に大治小学校の校舎裏の畑で、大治小学校の3年生約150名を対象に冬野菜の播種体験を行いました。播種体験では、児童らが振興会の会員3名と当JA職員2名から法蓮草と小松菜の播種について指導を受けました。児童らは、紙コップに入った種を手渡され、畝に作られた溝に1㎝間隔で種を蒔き、土を上から薄く被せて軽く手で押さえまし た。また、播種機「ごんべえ」を使用した播種作業の実演と解説も行われ、児童らは播種機と手作業による作業効率の違い等を学びました。今回使用された種は、法蓮草が「アレグレット」、小松菜が「いなせ菜」で、どちらも葉に鮮緑色の光沢があり収量性に優れた品種です。児童らは「種蒔き体験をして、沢山栽培をしている農家の方の大変な苦労が分かりました」と話していました。

児童らに「ごんべえ」の使い方を実演

 

アーカイブ