JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

大治小学校農業体験 冬の小松菜を収穫

大治町農業振興会と大治支店は、2月9日に大治小学校の校舎裏の畑で、大治小学校の3年生約150名を対象に小松菜の収穫体験を行いました。
収穫体験では、最初に振興会の会員から子ども達に対して、収穫を行う上での注意点や市場へ出荷する際の規格等について説明されました。子ども達は、葉をちぎらないように1株ずつ丁寧に収穫する等の注意点を守りながら小松菜の収穫を行い、用意した袋が一杯になるまで体験を楽しみました。今回、収穫を行った小松菜は、昨年の11月上旬に播種を行った物で、葉に鮮緑色の光沢がある「いなせ菜」と呼ばれる品種です。
子ども達は「袋が一杯になるまで収穫したから、色んな料理で食べてみたい」と話してい ました。

小松菜を収穫する子ども達

アーカイブ