JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

花き・つまもの生産者への利活用支援事業の募集

花き・つまもの生産者の皆様へ

 

JAグループ愛知は、愛知県の支援を受け、「新型コロナウイルス感染症対策農産物利活用支援事業」を実施しています。

 

1.趣旨
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、愛知県が全国1位を誇る「花き」や大葉を始めとする「つまもの」の需要が低迷しており、産地で出荷量を調整してもなお市場価格の下落を招いています。このため、市場価格の維持と農家の経営安定を図るため、産地で出荷調整を行う「花き」と「つまもの」の利活用に取り組む農業者や農業団体に対し支援を行うものです。

 

2.対象農家
事業実施計画書に掲載された農家。「花き」や「つまもの」を市場に出せず、出荷調整している農業者(経営体)のうち、対象期間中に20万円相当(日当等を含む)以上の「花き」または「つまもの」を、農協などの農業団体を通じて(直接でも可)、利活用先に届ける農業経営体。

  • 当該事業の対象になるためには、予め事業実施計画書に掲載され、かつ利活用されることが要件です。希望される方は、事業申込書(実績報告)により、JA海部東 営農センターにお申し込み下さい。

申込締め切り日:令和2年6月12日(金)

 

(ただし、希望数が予定人数を上回る場合は、事業申込書(実績報告)を提出頂いた場合でも、支給が受けられないことがあります。)

 

事業申込書(実績報告)のダウンロードはこちら(Excel)

電話の場合は、JA海部東営農センター 生活課伊藤(0567-23-7322)までお問い合わせください。

3.内 容

愛知県庁ホームページをご覧下さい

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kakitumamono.html