JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

健康と長寿について学ぶ

 女性部は、9月11日に営農センターで健康講話「健康と長寿、循環器より考える」を開き各支部の部員が51人参加しました。

 当日は、江南厚生病院の齊藤二三夫副院長を講師に迎え、循環器系の病気について学びました。日本人は脳梗塞や脳出血などの循環器系の病気が多いので、塩分摂取量を控えようと講師から呼びかけがありました。また健康寿命を延ばすために週に3,4回30分から40分の運動を行うことと、食事に気をつけることで相乗効果を生み、より効果があることを学びました 。

 加藤清子部長は「運動や食事に気をつけ、健康で長生きを目指しましょう」と話していました。

女性部健康講話