JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

木全和光さんが 最優秀賞に2年連続受賞

お米コンクール

 海部営農受託協議会は、昨年8月から11月にかけて第5回海部お米栽培技術コンクールの審査を実施。21カ所のほ場が出展されました。審査の結果発表と表彰式を12月20日にJAあいち海部南部営農センターで行いました。
 最優秀賞には、2年連続で木全和光さんが受賞されました。
今年度の栽培状況について、吉川務審査長が「1位と2位は収量・整粒歩合が同等であり、タンパク質含量の差で最優秀賞を決定した。全体的に収量・品質とも優れたものが多く、海部地域の主力品種として誇れるものであると感じた」と発表しました。
 同コンクールは、農家の意識高揚や栽培技術向上を目指し、食の安心・安全を確立していく事を目的に毎年開催しています。
 当JA管内からの受賞者は、次の通り。(敬称略)最優秀賞=木全和光、優秀賞=鈴木良法、特別賞=平野稔、団体賞=JA海部東営農受託部会