JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

JA愛知共済連 「ボイメンのあいち農業塾!」で特産品PR

JA共済連は農業支援活動の一環として、テレビメディアを活用して、愛知県下の旬の特産品をPRする取り組みを行っており、3月
19日に管内のいちご農家とJA海部東グリーンプラザで「ボイメンのあいち農業塾!」の収録が行われました。
これは、BOYS AND MENのメンバーが愛知で作られる豊かな農産物の収穫などを体験し、愛知の農業のすごさを学ぶ番組です。ボイ
メンの本田剛文さんは、津島市牧野町のいちご生産者の鈴木勇夫さん夫婦を訪ね、鈴木さんのハウスで「ゆめのか」という品種のいちごについて名前の由来や収穫する上でのポイントなどを学び紹介しました。その後、本田さんは、当JAの産直施設グリーンプラザを訪れ、安全・安心で低価格で新鮮な野菜を職員から紹介されました。中でも今一番のオススメの伝統野菜である越津ねぎについて説明を受け、越津ねぎを使った最も簡単で素材の味を味わえる「焼きねぎ」を美味しそうに食しました。
いちご生産者の紹介は4月3日、グリーンプラザの紹介は4月10日に東海テレビで放送されました。

アーカイブ