JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)予防の料理を学ぶ


食材の効果を確認しながら調理する部員
当JAの助け合い組織「なの花の会」は1月21日、営農センターで料理講習会を開き、部員12人が参加しました。

JA愛知厚生連の岩田佳子さんが、骨がもろくなっていく病気、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)と、同症を予防する効果のあるカルシウムやビタミンDなどを含んだ食材について説明。部員は真剣に聞き入っていました。

参加者は用意されたレシピに従い「とろろ昆布おにぎり」「和風ひじきハンバーグ」など4品を調理しました。

部員は「簡単に作ることができるので、普段のメニューに取り入れ、予防に努めたい」と話していました。
アーカイブ