JA 海部東農業協同組合(あまひがし)JA 海部東農業協同組合(あまひがし) JA 海部東農業協同組合(あまひがし) header AD  

交通ルールを再点検


腹話術で交通安全講話
年金受給者友の会は10月4日、本店で「高齢者交通安全教室」を開き、会員98人が参加しました。

同教室は増加傾向にある高齢者の交通事故の防止を目的に、愛知県警とJA愛知共済連の協力を受けて開かれました。

愛知県警は交通安全講話を行い、津島警察署の林田部長が「歩行者も反射材などを付けて、自動車運転手に思いやりを持ちましょう」と呼びかけました。

JA愛知共済連は「にぎるくん」を使った敏捷性の測定、交通安全レインボー体操を参加者と一緒に行いました。参加者は運動能力が事故を避けるために大切なものであることを再確認しました。

最後は落語家の桂こけ枝師匠の交通安全落語を聞き、大笑いをしながら楽しく交通安全について学びました。